2019年感謝!②

2019年感謝!②

 

それから釧路。僕の地元は北海道の釧路市という街です。

涼しい(過ぎる)、飯美味い、夕日の美しさ圧巻、大自然の威力、根を張る野生動物たちの豊かさ、荒波にもまれまくった魚たち、魅力は筆舌に尽くせません。

その釧路に、拠点を映し、芝居を作ってみよう、そんなことを考えて、2019年10月、生まれ故郷の釧路に帰ってきました。

 

そんな中12月、釧路で2度目のひとり芝居公演。

釧路新聞様、FMくしろ様で取り上げていただいたことにも支えられ、有難いことに皆様がご興味を持ってくださり、昼夜合わせてこれまた100人超のお客様がご来場くださいました。

 

なかなか伝わりづらい箇所もあったかと思いますが、

「生きてる人間全員が面白い」そんなことが言いたいだけなんです僕。

テレビとかYoutubeの笑い、そりゃ面白い、もうそんなの皆知ってる。

僕のひとり芝居の中にそういうものはないかもしれません。地味中の地味。どうやったらあれ以上地味になるか考える方が難しい。でも地味なものの中にこそ面白の種がある、地味を逆手に取った舞台です。

笑いは派手なエンターテイメントだけにあるわけじゃない。もっと身近にあるし、感じれば笑えます。感じられるようになれば、高い金払ってどっか行かなくたって、毎日笑えることに出会えるはずです。

 

だけど何はともあれ、今年もご来場、本当にありがとうございました。

生きてる実感でした。ありがとうまた会いましょう!

来年は釧路公演8月(予定)に。少しでも進化したものをお見せできるように走ります。また見に来てください。来年はほとんど新作でやります、いくつかやりたいものが既に。。

 

それから今年はほかにも!

書ききれないから省略しますが、

2月こちらスーパーうさぎ帝国「クリームソーダ」

4月ひとり芝居東京公演

8月シマプロ「男子はつらくないよ??」

11月こちらスーパーうさぎ帝国「ぐちゃぐちゃ」

 

全部、素晴らしい出会いと思い出になりました。1個1個、超大事だけど、通過点。これから長く飛ぶための大事な羽になってくれるでしょう。。

 

そして来年はあの人やあの人と2人芝居。そして東京でもひとり芝居。。

楽しみがいっぱい!

 

うん、いっぱい書いたから疲れた!!もう終わるね!!

 

また会いましょう!いつでも!

ありがとう2019!ありがとう東京、福島、福岡、釧路!

 

来年もよろしくお願い致します。楽しみましょう!!

 

長谷川恒希